アマスタについて コスパ最強の自動化ツール

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
iphone-393081_640

Amazonの評価を自動で収集するツール「アマスタ」について。

おそらく、多くの方はAmazonの評価数を今よりもっと増やしたいと思っているのではないでしょうか。Amazonの評価数は、売上に大きな影響を及ぼす重要な要素です。

良い評価が多ければ、お客様に安心して商品を購入していただくことができるだけでなく、ライバルセラーには威圧感を与えることもできます。そしてカートボックス獲得率も評価数によって向上させることができます。

また評価数が多ければ、もし悪い評価が1つ2つ付いてしまっても大した影響を受けずにすみます。そのため特に初心者のうちは、評価をかき集めてアカウントを育てることが非常に重要になってきます。

ただ、Amazonはヤフオクと違い、商品を売っているだけでは評価はなかなか増えていきません。なのでAmazonで商品が売れたら、お客様に評価依頼を送っている方が多いと思います。

実際、この手法はかなり効果が高く、何もしない場合に比べて2倍以上は評価が集まりやすくなります。もし評価依頼を送っておらず、今50件の評価が貯まっている人は、最初から評価依頼をしていればすでに100件は貯まっていたでしょう。

しかし評価依頼メールを手作業で送るのはなかなか大変です。お客様1人1人にメールを送るとなると、途方もない時間と労力が掛かってしまいます。それが面倒で評価依頼をあきらめてしまった方も多いでしょう。

そんな悩みを解決してくれるのが、今回ご紹介するアマスタというツールです。

なんとこのツール、Amazonでのお客様への評価依頼メールを自動で送ってくれるツールなんです。

最初にささっと初期設定をしてしまえば、商品が売れるごとに自動でお客様にメール配信してくれます。そのため一切時間をかけずに、評価集めを最大限に効率良く進めることができます。

⇒ アマスタ-Amazon自動フォローアップメール配信ツール

ステップメールを組める!

アマスタの最大の特徴として、3通までのステップメールを組めることが挙げられます。

つまり

1通目:サンクスメール
2通目:評価依頼
3通目:評価依頼2回目

といったように、1人のお客様に対して3回に分けたアプローチが可能になるのです。そのため、ただ単に評価依頼メールを一回送るだけのときと比べて、圧倒的に評価が集まりやすくなります。

もちろん送るタイミングも、1通目は商品が購入されてから何日目で、2通目は何日目にするか、といった具合に、あらかじめ設定しておくことができます。

配信するメールのテンプレートも用意されているので、自分で文章を考える必要はありません。もちろんテンプレートを改変するなどして、オリジナルの文章を設定することもできます。

また、文章内にコードを埋め込むことで、「お客様の名前」などを注文情報から自動で抽出して、本文中に反映させることも可能です。

価格も安いです

気になる価格なんですが、なんと月額1980円しか掛かりません。意味不明な安さです。月1000通までおくれるので、1通当たり約2円です。

もし評価依頼を外注しようとすると、1通当たり10円は掛かります。自分でやるとなると、販売する商品の数によっては膨大な労力が掛かることになります。それを1通2円で代わりにやってくれるんですから、費用対効果は抜群ですね。

特典付けます

僕からの特典として、以下のファイルをお付けします。

・特典1、交渉・直接取引で稼ぐ方法
より質の高い交渉を行うためのノウハウを余すことなく解説します。また、取引しやすいメーカーの探し方もお話します。

・特典2、実際の交渉の流れ
小売交渉やメーカー交渉などの、実際のメールでのやり取りの流れを隠さず公開します。交渉のリアル感をご堪能ください。

・特典3:Amazonの評価削除についてのレポート
現状の評価削除システムと、今まで削除不可能だと思われていた低評価を簡単に削除してもらう裏技を紹介します。このツールとレポートを使って、良い評価だけを大量に集めていきましょう。

・特典4、輸入ビジネスにおける効果的なSKU管理方法
正直、よく分かっていない人が多いSKUというシステム。この特典では、効果的なSKUの付け方、使い方をご紹介します。また、多くの方がやりがちな最悪のSKUの付け方もご紹介します。

以上4点です。

今なら30日間無料で利用できるので、評価を効率的に増やしたい方はぜひ使ってみてください。
⇒ アマスタ-Amazon自動フォローアップメール配信ツール

※決済画面で上記の特典が記載されていることをご確認の上、お申し込みください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。