仕入れで得をする!キャッシュバックサイトの使い方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
117

ショップによっては、キャッシュバックサイトを経由して仕入れをすると、一定金額が還元されます。還元率は1~10%ぐらいのところが多いです。

たったの数%と思われるかもしれませんが、月100万円の仕入れをする人ならキャッシュバックだけで月数万円、1000万円仕入れるなら数十万円の収入になります。

副次的な収入としては十分すぎる金額ですね。

輸入ビジネスにおいてこの数%の差は非常に大きいので、使えるショップは必ずキャッシュバックを受けるようにしましょう。

おすすめのキャッシュバックサイト

アメリカには無数のキャッシュバックサイトがありますが、おすすめは下の2つです。

Mr. Rebates
キャッシュバックサイトの中では一番有名なサイトです。
おそらく欧米輸入で稼いでいる人なら登録していない人はいないぐらい定番のサイトです。
Mr. Rebates

EBATES
こちらも定番のサイト。
提携しているショップの種類やキャッシュバック率が、Mr. Rebatesと異なることもあるので、比較してよりキャッシュバック率の高いほうを使うようにしましょう。
Ebates Coupons and Cash Back

キャッシュバックサイトは、最初のうちはMr. RebatesとEBATESだけで十分です。この2つのサイトは日本在住でもPaypalで支払いを受け取ることができ、非常に使いやすいです。

その他のキャッシュバックサイトが知りたいなら、Cashback Holicsで検索してみてください。ショップ名で検索すると、キャッシュバック率の高いサイト順に出てきます。

ただ、キャッシュバック率が高くても、信用できないサイトや、Paypalでキャッシュバックが受け取れなかったり、アメリカに住んでないと受け取れないというサイトもあります。よく調べてから利用するようにしてください。

キャッシュバックサイトの登録方法

Mr.Rebateの登録方法を説明します。(Ebatesも登録方法はほとんど同じです。)
まずMr.Rebateのトップページへ行ってください。Mr. Rebates

画面中央の「Sign Up」をクリック
142
メールアドレスや住所を入力していきます。
141

入力したら「Create Your Acount」をクリックして登録完了です。登録するだけで5ドル分のポイントが貰えます。

キャッシュバックサイトの使い方

Mr. RebatesもEBATESも使い方はほとんど同じなので、今回はMr. Rebatesを例にとって説明していきます。

画面左の「Search」に、ショップ名を入力して検索してください。
136

すると、検索したショップへのリンクが出てきます。下の画像の場合は「kmart」で検索しました。今ならなんと6%ものキャッシュバックを受けられるようです。
138

出てきたショップ名をクリックするとそのショップへ行く事ができます。あとは普通に買い物するだけです。数日後にキャッシュバックされる金額についてのメールが届きます。

実際に支払われるのは3カ月ほど先ですが、Paypalで簡単に支払ってもらえるので必ず利用するようにしましょう。仕入れ額が増えれば増えるほど、その額は凄まじいものになってきます。

キャッシュバックの受け取り方法

キャッシュバックの受け取り方法は、Mr. RebatesとEBATESで異なります。

Mr. Rebatesの場合

Mr. Rebatesから報酬の確認メールが届いてからから3カ月経過すると、キャッシュバックの受け取り申請が可能になります。ちなみに受け取りは10ドルからになるので、まだ10ドル貯まっていない場合は受け取ることはできません。

受け取り方法は簡単です。まず「My Account」から「Request PayPal」をクリックしてください。
310

次に、PayPalに登録されているメールアドレスを入力します。
311

ここに入力するメールアドレスは、「Mr. Rebates」に登録しているメールアドレスではなく、PayPalのメールアドレスです。間違えないように注意しましょう。

入力しましたら、「Request Paypal Payment」をクリックすれば申請は完了です。翌月の頭にはPayPalに入金されます。

Ebatesの場合

Ebatesでキャッシュバックを受け取るためには、最低でも5.01ドル以上を貯めている必要があります。

キャッシュバックは、3カ月に1度、決まった日に自動的に行われます。

集計期間         受取日
1月1日から3月31日    5月15日
4月1日から6月30日    8月15日
7月1日から9月30日    11月15日
10月1日から12月31日  2月15日

受け取り方は2種類あります。小切手を自宅に送ってもらうか、Paypalへの入金です。小切手は換金するのに高額な手数料が掛かるので、基本的にはPayPalで受け取るようにしましょう。

初期設定では小切手で受け取ることになっているので、 PayPalで受け取るには設定を変える必要があります。

まずトップページ右上の「○○s Account」にカーソルを合わせ、「Big Fat Payment Settinigs」をクリックしてください。
1006

初期状態では、Payment Via(決済方法)がCheck(小切手)になっていると思います。
1007

Payment Preferences(決済設定)で「Send my Big Fat Payment via PayPal」を選択し、その下の「Set your PayPal email address」をクリックしてください。

すると次のような画面が出てきます。PayPalのメールアドレスと、ランダムに表示される文字列を入力して「Submit」をクリックしてください。
313

Ebatesから確認メールが送信されます。
(paypalのアドレスではなく、Ebatesに登録してあるアドレスに送られます。)
30分以内にメールを確認して、記載されているリンクをクリックしましょう。

Ebatesのパスワードを入力し「Verify」をクリックすれば設定は完了です。
314
サイドバーの「Payment Via」がPaypalに変更されているはずです。
これで3カ月ごとに自動的にPayPalに支払いが行われます。

日本のキャッシュバックサイト

実は日本にもキャッシュバックサイトはあります。

ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

これを知らない人はかなり損してるんじゃないでしょうか。ヤフオクや楽天、その他数多くのネットショップに対応しているので、ネットで何か買うときはパピタス経由で調べてみましょう。チリも積もれば大金になります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

無料E-Book:輸入ビジネス完全ガイド

輸入ビジネスで思うように成果が上げられずに悩んでいませんか?成果を上げるためには、早い段階で正しいノウハウを取り入れて実践する必要があります。本マニュアルでは初心者の方でも安心して取り組めるように

・儲かる商品を探し出すリサーチの基本
・独自の仕入れ先を作ってライバルと差別化する方法
・安定的に利益を生み出す「仕組み」を作る方法


などなど、輸入ビジネスにおける極めて重要なノウハウを徹底的に解説していきます。ぜひあなたのビジネスのスタートにお役立てください。

さらに詳細はこちら

SNSでもご購読できます。

コメントを残す


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>