クーポンを利用してお得に仕入れをする方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
percent-99376_640

海外のネットショップで買い物をすると、決済画面に「Coupon Code」「Promotional Code」などと記載された欄を見かけることがあります。

ここにクーポンコードを入力することで、商品を通常よりも安く仕入れることができます。

クーポンによって割引率は違いますが、少ないもので5ドル、多いものだと30%以上割り引いてくれるものもあります。

クーポンの探し方

「ショップ名 coupon」で検索すると、そのショップのクーポンを扱っているクーポンサイトが出てきます。有名なサイトだとRetail Me Notなどがあります。

クーポンサイトでは期限の過ぎたクーポンコードも出てきますので、コードを入れても成功しないこともあります。ご注意ください。

また、前回の記事で紹介した「PriceBlink」を導入している場合は、ショップの画面上部に「Coupon」という表示が出てきます。

ここをクリックすることで現在利用できるクーポンを確認できます。(ショップによってはこの表示が出てこないこともあります。)
131

利用したいクーポンをクリックすると、クーポンコードの発行画面↓に行けます。
132

「Reveal Code」をクリックすると、クーポンコードがコピーされた状態になるので、ショップのコード欄に張り付けて利用してください。有名なショップは大抵クーポンを発行しているので、必ず利用するようにしましょう。

次は⇒キャッシュバックサイトを利用してお得に仕入れをする方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

無料E-Book:輸入ビジネス完全ガイド

輸入ビジネスで思うように成果が上げられずに悩んでいませんか?成果を上げるためには、早い段階で正しいノウハウを取り入れて実践する必要があります。本マニュアルでは初心者の方でも安心して取り組めるように

・儲かる商品を探し出すリサーチの基本
・独自の仕入れ先を作ってライバルと差別化する方法
・安定的に利益を生み出す「仕組み」を作る方法


などなど、輸入ビジネスにおける極めて重要なノウハウを徹底的に解説していきます。ぜひあなたのビジネスのスタートにお役立てください。

さらに詳細はこちら

SNSでもご購読できます。

コメントを残す


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>