e-commerce-402822_640

ビジネスを始めたばかりのころは、ヤフオクやAmazonでの販売がメインになりますが、ある程度安定して稼げるようになったら、ネットショップの開業も視野に入れてみましょう。

複数の販路を持つことで、更に売り上げを伸ばせるだけでなく、リスクの分散にもなります。

Amazonは確かに優秀なプラットフォームですが、あくまで借り物の販路です。Amazonで販売する以上、その規約に縛られることは避けられませんし、規約の変更があれば一々それに合わせていく必要があります。

やはりビジネスを続けて行く以上、誰にも邪魔されることのない自分だけの城を持ちたいですよね。

続きを読む